2013年の菌糸について

ここでは、「2013年の菌糸について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年あけて、2012年の幼虫も20度管理が始まっています(^^)

最近は、2013年の使用菌糸について、いろいろ考えています。

2012年使用した、EXCEED CRAFTさんのレビンは、水分が多くつめが甘いので成長が遅い(?)と感じたので、使用しません。

レビンは、自分でブロックを崩し詰める方が適していると思いました。


とりあえず、今年はshimaさん久留米ラインと自己採集の山梨産主体でブリードします。(ホペイも少数)

F1の山梨産は、『高添加→拒食』のパターンになってしまうと怖いので

くわがた村オリジナル菌糸「インパクト80」か

くわがた村東濃店さんの「パーフェクトK」でいこうと思います。

どちらも粒子がクヌギで、幼虫にやさしい菌糸です(^_^)v


久留米と武夷山ホペイの方は、shimaさんに教えていただいた神永きのこ園さんのS3&S4使います。

特にS3は、35g~40g以上が出ている(?)ので期待です(2012年も一部使っています。)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://arudenteinu.blog.fc2.com/tb.php/75-c0233b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。